むくみやたるみ解消して、横顔すっきり美人に!

毎日が忙しい働く女性にとって、何かと便利なのが「ながら」でできること。わざわざジムやエステに通わなくても美人顔になれるメンテナンス方法があるってご存知ですか? それは顔の筋肉を動かして「たるみ」「むくみ」を解消して「小顔美人」になれる『顔ヨガ』です。今回はたるみが気になる二重あごを撃退して横顔スッキリ美人になれるポーズをご紹介します。いつでもどこでも「ながら」でできて10秒キープするだけ。これなら忙しい女性も三日坊主にならず続けられるはず!

yokogao-top

1 .首を上に向けます

yokogao1

首を上に倒すことが辛い人は、デコルテに手を当て顔は斜め上に傾けます。この時首が伸びている感覚があればOK。顔に対して垂直に舌を尖らせて前に突き出します。

2. 三角形に尖らせた舌を天井に突き出します

yokogao2

3. 10秒キープしたらゆっくりと舌と首を戻しましょう。これを1回につき3セット行ないます。

顎関節症の人は、キープ時間を短くしましょう。負担をかけず無理のない範囲で続けてみましょう。

 

二重あごの撃退だけではなく、デコルテまできれいに

このポーズは舌筋、広頸筋を使って首のインナーマッスルを鍛えるものです。たるんだ二重あごの撃退だけでなくデコルテが美しくなります。そして舌のエクササイズになるため唾液が沢山出ます。唾液に含まれる若返りホルモンの分泌でアンチエイジング効果も期待できますよ! 薄着になる季節「首もとがスッキリした横顔美人」を目指してぜひ続けてみてくださいね。

講師・ライター紹介

森初世Hatsuyo Mori

Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ・顔ヨガ講師

http://lapure-life.com/

caldeli-banner

Tags: recommend