ダイエットなしでヤセ見え!頑張れない女子必見、小顔対策ヨガ

暦の上では間もなく夏至。夏を迎える前にダイエットを意識する人も多いけれど、毎日忙しく働く女子には食事制限やトレーニングもなかなか続かないもの。

そんなあなたでもできる、好きな物を食べつつ、運動もせずに、周りから「痩せたね!」「キレイになったね!」と言われる超時短テクニックがあるのをご存知でしたか?

kogao-top

人の第一印象はまず顔で決まります。体はそのままでも顔がシャープになるだけでグンと印象アップに繋がるんです。

そこで、今回は忙しくてもスキマ時間を利用してできる「小顔ヨガ」のポーズをご紹介します!キープ時間はたった10秒、今すぐトライしてみましょう!

1. 目を大きく見開き、口角をキュッと上げます。

kogao1

2. 上の歯が見えるように、頬の筋肉を持ち上げてニッコリ笑いましょう。この時、写真のように頬にたこやきを作ってたるんだ頬を頬骨の上に戻すようにサポートします。

kogao2

3. そのまま下唇を巻き込み、サポートの手を離します。手を離しても頬は下に落ちてこないよう、頬にギュッと力をいれて高い位置を保ちましょう。10秒間キープします。

kogao3

※呼吸は止めずに、自然に行ないましょう。

※「110秒×2セット」を目安にできる時に行ないましょう。

このポーズは大頬骨筋という頬にある筋肉を鍛えるポーズです。頬のたるみをリフトアップすることで、顔の輪郭がシャープになり小顔を手に入れることができます。頬に力をいれて、しっかり引き上げていきましょう。

オフィスのトイレ、パソコンで作業中など、顔が無表情になっているタイミングを探してやってみてくださいね。

きっと周りに「痩せたね」「エステ行った?」などと褒められますよ!

caldeli-banner

Tags: recommend