【インタビュー】IT系ご用達のコミュニティスペース「dots.」運営女子のストイック時差ごはんとは?

時間を忘れてバリバリ働く“時差ごはん女子”たち。彼女たちが日々どんな風に働き、そしてどんなごはんを食べているかリアルな姿に迫ります!
今回は、テクノロジーにまつわる最先端の話題が集まるイベント&コミュニティスペース『dots.(ドッツ)』を運営されている、コミュニティマネージャーの小沢宏美さんに会いに行きました!

気になる渋谷のおしゃれスペース『dots.』にお邪魔しました

img_0119

去年8月にオープンしたイベント&コミュニティスペース『dots.』はイベントや勉強会が多数開催され、イベント時以外はコワーキングスペースとして、個人ワークや打ち合わせにも使える便利空間。なんといっても一度は訪れてみたいおしゃれスペースと聞いて、実際に行ってきました!

渋谷のど真ん中! アクセス抜群のハチ公口から徒歩3分

img_0406

渋谷駅ハチ公口から徒歩3分という抜群のアクセス! 渋谷駅からちょうど公園通りに入るあたり、渋谷MODI向かいにあるビルの8Fに上がれば『dots.』に到着です。

目の前に広がる、柱も仕切りもない開放的なスペース!

img_0412

渋谷のど真ん中に、こんな広い空間が!! 柱も仕切りも一切ないこのスペースには、200名以上入るのだそう。木目で統一されていて、とっても居心地がいい♡

img_0411

大きなスクリーンと司会者台が見える、こちらはイベント用ステージ。これまでに開催されたイベントは200回以上、延べ15,000名以上が来場したのだとか!

『dots.』立ち上げから携わるマネージャー小沢さんに会ってきた!

img_0246

今回取材をさせて頂いたのは、『dots.』のコミュニティマネージャー小沢宏美さん。エンジニアのキャリアコンサルタントを6年半、人事を1年半経験された後、このスペース『dots.』の運営に立ち上げから携わっているそう。まずは、現在のお仕事内容からお聞きしていきます。

――コミュニティマネージャーとは、どんなお仕事をされているんですか?

「まずは、このスペースを運営するルール作りですね。こういったスペースを運営すること自体が会社としても前例のないことだったので、セキュリティ面なども含めてすべてをイチから作っています」

――運営するだけでも大変そうなのに、ルール作りからされているんですね!

小沢さん「もうひとつは、『dots.』の会員数、ファンを増やしていくことです。そのために、いろいろなイベントの企画をしたり、コミュニティを作ったりしています」

――『dots.』には、どんなコミュニティがあるんですか?

小沢さん「例えば、ゲーム業界ならではの情報交換ができるdots.ゲーム部、テクノロジーに興味がある学生の集まるdots.学生部などがあります。女性エンジニアのためのdots.女子部もありますよ」

――エンジニア女子は要チェックな情報ですね! ちなみに、この『dots.』というスペースができたのは、どんな経緯なのでしょうか?

小沢さん「もともと『dots.』というのは、エンジニア向けのイベントや勉強会に関する情報を集めたWebサイトが始まりです。そのサイトを運営しながら、自分たちでもイベントを主催するようになったのですが、毎回の会場探しが大変で。自分たちでスペースを持とうという話が出て、そこから半年でオープンしたんです」

――たった半年というのは、すごいスピード感ですね!

img_0413

小沢さん「この場所に決まってから、デザイナーさんを入れて内装も全部イチから作りました。例えば、このソファも足を伸ばせるようにした特注なんです」

――こんな脚が思いっきり伸ばせる広々ソファ、贅沢すぎる~! 快適に過ごせるようこだわり抜かれた空間なんですね。

イベントにくる人たちのワクワクした顔がモチベーションに

img_0398

――『dots.』では、どんなイベントを開催しているんですか?

小沢さん「テクノロジーに関連した内容で、エンジニア向けのものが6割くらいです。マーケターやデザイナー、クリエイターの方などに向けた内容も含めて、月に30本ほど開催しています」

――ほぼ毎日イベントが開催されているんですね! 小沢さんにとって、やはりこのイベントが仕事のやりがいに一番つながる部分なのでしょうか?

小沢さん「イベントの受付をしていると、みなさん知的な欲求を満たしたいという気持ちで、すごくワクワクした表情で来られる方が多いんです。司会をすることもあるので、200人を超える来場者のみなさんの笑顔が見られるというのは、とてもやりがいを感じる瞬間ですね」

一番大変だった7日間連続イベント開催、なんと書籍化!

img_0373

――お仕事をされていて、大変だったことはありますか?

小沢さん「今年の春に総勢69名の登壇者をお呼びして、1日2回のイベントを7日間連続で開催するということをやったんですけど、これが本っ当に大変でした! 運営するだけでも大変なのに、自分で司会もしながら…。この時はすごく痩せました(笑)」

――司会もしながら7日間! それはハードですね…!

小沢さん「しかも、この7日間のイベント内容を書籍化することになって。本を出すというのも前例のないことなので、全部が手探りでした。8月頃に本が出たんですが、もう本当にやりきった!って感じです」

悩んでいるのは時間のムダ! 好きなことをやるのが一番

――そんな大変な経験も乗り越えられてきて、読者の時差ごはん女子たちへ何かメッセージをください!

小沢さん「好きなことをやろう!ですね。苦手なことを無理してやるよりも、好きなことをやるのが一番成果が出ると思います。それから、先のキャリアを考えすぎないこと。今の自分が楽しいと思えることを、ひたすら選択していくのがいいと思います」

――キャリアコンサルタントとしてもご活躍されてきた小沢さんのアドバイス、ものすごく説得力があります…!

小沢さん「私自身も社会人になってから9年間くらいずっと悩んでいた時期があったんですが、今は悩んでいる時間はムダだと思っています。悩むというのは、決断を先送りにしてモヤモヤしてつらいだけ。悩むなら期間をキッパリ決めておくべきですね」

――悩める女子たちにとっても響く言葉! ためになります!!

大好きなお酒のために、お昼はカロリーを抑えたストイックごはん!

――とってもお忙しそうな小沢さんですが、時差ごはんになってしまうことはありますか?

小沢さん「イベントを夜に開催していて帰りが23時くらいになるので、朝は遅めの11時頃に出社しています。なので、14時すぎくらいにお昼ごはんをとることが多いですね」

――実際にどんなお昼ごはんを食べているか、見せてください!

img_0018

小沢さん「お昼ごはんはこれです。ほぼ毎日食べている納豆は、たまごを混ぜて食べます。それと、サラダとチキンステーキですね。お昼のピークタイムを過ぎているので、近くのデパ地下で割引になったものをゲットしていますよ」

――えええ、すごい! 炭水化物抜きの食事にしているんですか?

img_0048

小沢さん「お酒が大好きで、夜は飲むのでお昼はできるだけカロリーを抑えたいんです。なので、炭水化物は極力食べないようにしています」

――夜は会食なども多いんですか?

小沢さん「会食も多いときは週3くらいありますね。でも、家でも飲むのでほぼ毎日飲んでいます!(笑)」

img_0017

小沢さん「ちなみに、ダイエット中はプロテインドリンクとサラダのセットにする日もあります」

――すごくストイックですね! 普段から何か運動されているのでしょうか?

小沢さん「ポールダンスを週1くらいのペースでやっています。全身の筋力を使うので、すごくハードなんですよ」

――ポールダンスですか! か、かっこいい…!!

小沢さん「CalDELI(かるデリ)食べてます♡」新商品もトライ!

今回は、かるデリの新しく発売されたパスタシリーズを試食していただきました!
小沢さんがチョイスされたのは、「CalDELI 濃厚かぼちゃのクリームパスタ」。

img_0065

小沢さん「かるデリ、新しいのが出たんですね~! かるデリのカレーをダイエット中によく食べています。すごく低カロリーで画期的ですよね」

――食べてくださっているんですね!ありがとうございます!! パスタのかるデリ、食べてみてください♪

img_0090

小沢さん「おいしい~♡ ダイエット食は味の薄いものも多いけど、かるデリはしっかりと味がするところがいいですね」

――パスタの形をしているのは“マンナンパスタ“で、1食たったの122kcalなんです! カレーのシリーズよりもさらに低カロリーになりました。

小沢さん「すごい! 食べごたえがあるのに、このカロリーの低さは嬉しいですね。ダイエットは女子の永遠のテーマですからね(笑)」

ダイエットのお供に、今後はぜひCalDELIパスタもお願いします♡

 

取材協力 イベント&コミュニティスペースdots.img_0119

テクノロジーに関連するイベントや勉強会を多数開催し、これまでに200回以上、延べ15,000名以上が来場。
「dots.」に登録した会員であれば誰でも利用でき、イベント時以外はコワーキングスペースとして個人ワークや打ち合わせに使用可能。

住所:東京都渋谷区宇田川町20-17 NOF渋谷公園通りビル 8F
営業時間:平日10時〜22時、土日祝10時〜19時
※イベントに応じて、オープンスペースのご利用時間は変更になります。
定休日:年末年始
URL:https://eventdots.jp/space

Tags: recommend