【インタビュー】社内にナッツサーバー?! 社員の健康に気遣うIT企業でバリバリ働くエンジニア女子に会ってきました!

バリバリ働く時差ごはん女子の皆さんが、実際のところどんな食生活をしているのかを探るべく、とある会社に潜入して突撃取材! 今回はCMでもおなじみ、クラウド名刺管理サービスを提供するSansan株式会社へ行ってきました。

名刺管理の自動化システムを作るエンジニア女子・江崎さんってどんな人!?

ezaki-san

満島真之介さんとのやりとりの中で、「それさぁ、早く言ってよぉ〜」と松重豊さんが困り顔で嘆く、あのCM! 皆さんも見たことがありませんか? そうです、このクラウド名刺管理サービスを提供しているのがSansan株式会社なんです。話題のベンチャー企業@青山 いったいどんな世界が広がっているのでしょう……!

リケジョのお仕事は常にパソコンと一緒!

ezakisan2

今回取材させて頂いたのは、エンジニアの江崎日淑さん。(エンジニア=男性のイメージだったけど、こんなに可愛らしい人がいるだなんて!)江崎さんに会った瞬間に、質問したいことが山ほど出てきた筆者。まずは江崎さんのお仕事内容をお聞きしました。

——エンジニアの方ってラフなパーカーを着て、メガネをかけた感じの男性が多いイメージでした(漫画の読みすぎですかね、すいません)!

江崎さん「ははは、そうですよね。会社の男女比は64くらいなのですが、私たちの研究開発部門は91くらいで、男性が圧倒的に多いです」

——「リケジョ」ってやつですね、カッコいい〜! 江崎さんはどんなお仕事をされているんですか?

江崎さん「会社としては法人向けの『Sansan』と個人向けの『Eight』という、名刺管理のサービスを提供しています。ユーザーさんが携帯で写真に撮った名刺がデータ化されて、いつでもどこでもアクセスできる仕組みなのですが、私はそのデータ化の仕組みを研究開発するグループに所属しています」

——名刺交換したら、携帯アプリで写真に撮るだけでいいってことですよね。便利すぎる!

江崎さん「自分の作ったシステムがお客様のコストダウンにも繋がるし、かつ数値で結果が出ることにやりがいを感じています。エンジニアや研究開発のような理系の仕事って、営業成績みたいに結果を数値化することが難しいので」

——基本パソコンの前でずっとお仕事されているんですか?

江崎さん「そうですね、常にパソコンと一緒にいます(笑)」

忙しいエンジニア女子のランチは、片手で食べられる & 健康重視!

 

gohan

——エンジニアの方ってすごく忙しそうなイメージがあるのですが、ちゃんとごはんは食べてますか?

 江崎さん「システムにエラーが発生した場合は、ユーザーさんに迷惑をかけないためにもとにかく早く処理をしなくてはいけないので、お昼ごはんそっちのけ……みたいなことも、あります(笑)」

 ——なんかもう正義感って感じですね、すごい! 忙しい時期やお昼ごはんを食べ逃した時はどうされているんですか?

 江崎さん「パソコン作業が基本なので、片手で食べられる、飲めるものを選ぶようにしています。会社近くにスムージー屋さんで野菜が凝縮されたスムージーを購入したり、生春巻きを作って持参したりもしますね」

 ——まさに、女子らしいセレクト!!

taberu

——野菜たっぷりですね♡

江崎さん「スムージーは色は緑なのですが、すごく美味しいんですよ。体に良い栄養を摂り入れた安心感もあります(笑)。生春巻きはスティック型なので、食べながら仕事できるのが良くって」

——生春巻きだなんて、作るのに時間かかりませんか?

江崎さん「15分くらいでできちゃうんですよ、これ! 最近流行っているコンビニのサラダチキンを入れちゃえば、あとは好きな野菜と合わせるだけなので、調理しなくていいんです」

——うぉぉ、まさにアイディア勝負。しかもさりげなくナッツまで……。

江崎さん「実は会社にナッツサーバーが設置されているんです」

(はて、ナッツサーバー!?)

間食にはナッツがいい!?

nuts

江崎さん「間食を戦略的に摂ろうという会社の方針なんです。社内の健康セミナーで講師の先生に、ナッツを食べることで満腹中枢が満たされると聞きまして!」

 ——ナッツサーバーにも興味津々なのですが、社内の健康セミナーの存在にも驚きました!

 江崎さん「特にベンチャー企業だと、社員11人の生産性やパフォーマンスが利益に直結してくるので、特にクリエイティブ職の人は健康であることと、頭が冴えていることが大事になってくるんですよね」

 ——クリエイティブ職の人ってゲッソリ疲れていたり、睡眠時間や健康的な食事が足りていないイメージがあったのですが、江崎さんを見ていると全然そんな感じがしませんよね、素敵です。

 

グリーンいっぱいの癒し空間で気分転換も

syanai

江崎さん「やっぱり健康第一なので、食事も抜くよりは少しでも食べたり、あとはここのフリースペースを利用して適度にリラックスしたりもしています」——グリーンたっぷりだし、音楽も流れていて癒されますね〜。

ohirunespace

江崎さん「フリースペースはオフィス内でも気分転換ができるように作られていて、上のクッションがあるところでは結構寝ている人もいるんです(笑)。今はイベントの準備の関係でないのですが、通常はここにハンモックもあります」

なんて素敵な環境なんだ……羨ましいです!

時差ごはん女子のひとりごと

仕事の生産性を上げるためにも、日々の食事を含め健康面を重視していた江崎さん。自分で自分のコンディションを整えることも、仕事の一部ですもんね!(激しく同感)

パソコン作業をしながら“片手で食べられるもの”なんていう、エンジニア女子ならではのスマートなチョイス、見習いたいです。

CalDELI(かるデリ)を食べていただきました!

shishoku

江崎さんと広報をご担当されている磯山さんに、CalDELI(かるデリ)を試食して頂きました!

 江崎さん「美味しいですね、一気に食べちゃいそう(笑)。カロリーも低いので夜食べたいですね。今日は夜まで仕事を頑張るぞって日に、18時くらいに一旦CalDELIを食べて、もうひと頑張り……みたいな!」

 磯山さん「カロリーは低いのに、ちゃんと美味しいからびっくりです! しかもお昼にささっと食べた後も眠くならなそうなのがいいですね。満腹すぎると眠くなっちゃいますしね」

 社内交流として、定期的に開催されている“女子ランチ会”で仲良くなられたというお二人。和気あいあいとした雰囲気の中、ペロリと完食していただきました♡

取材協力:Sansan株式会社

ezaki-san

法人向けのクラウド名刺管理『Sansan』、個人向けの名刺管理アプリ『Eight』の2つのサービスを提供する、名刺管理ソリューションのパイオニア。「営業を強くする名刺管理」をコンセプトに、“出会い”の価値を最大化。その仕組みが支持され、現在法人では4000社を超える企業がシステムを導入している。

Sansan株式会社

caldeli-banner

Tags: recommend