【ランチ@表参道】遅めランチでも食べ放題できる♡ お腹もお財布にもうれしい本格的タイ料理なら、断然ココ!

時差ごはん女子におすすめしたいランチ店紹介、表参道エリア第2弾! 表参道で働く女性に大人気との評判を聞き、今回私たちが向かったのは「ティーヌン青山店」。15時までランチがOKで、サイドメニューもがっつり食べられる、時差ごはん女子の救世主のようなお店。時差ごはん女子である筆者もしっかりお腹をすかせて行ってまいりました!

ラーメンを持ったボクサーがインパクト大!の赤い看板が目印

IMG_1372

表参道駅B3出口からなんと徒歩1分という抜群のアクセス。駅を出てすぐの交差点で信号待ちをしていると思わず目に入ってくる赤い看板。よく見るとラーメンを持ったボクサーのイラストが!! なんかちょっとウキウキしてきました。

意外にも店内はタイの雰囲気たっぷりの大人な空間

IMG_1343店内は広々として落ち着いた雰囲気。お仕事の合間のランチに来る方が多いようで、11時のオープンと同時にお客さんがどんどん入ってきます。店内を見渡すと女性率が高く、女性人気がうかがえました!

IMG_1355

店内にはこだわりのタイ小物が揃えられていて、ちょっとしたリゾート気分♡ 表参道という場所柄もあって、芸能人やモデルさんなどの有名人もよく来店されているのだそうですよ!

ランチタイムは15:00まで! 時差ごはん女子にはうれしすぎ!

IMG_1346

ランチタイムは、メイン料理1品注文で4品のサイドメニューがなんと食べ放題! なによりランチが15時までやっているのも、時差ごはん女子的にはうれしいポイント。1445までに入店すればOKとのことで、少し遅めのランチになってしまった日でも大丈夫ですね!

サイドメニューはTwitterでチェック!

IMG_1414

サイドメニューは、こちらのカウンターに並んだ4品をとっていくビュッフェ形式。サイドメニューは日替わりとのことで、お店のTwitterを見ればその日のメニューがチェックできるそうですよ!

タイ出身のスタッフが作る本場のタイ料理♪

IMG_1447

カウンター内のコックさんの素敵なスマイルをパチリ♡ お店で働くスタッフの方々は、ほとんどがタイ出身の方で、タイ本場の味を提供するところにこだわりを持っているのだそう。お料理への期待が高まります!

とろとろ卵が食欲そそるー♪ メインのガパオライス、いただきます!

IMG_1364

今回メイン料理にオーダーしたのは、一番人気の「ガパオ」。ご覧のとおり、これだけでも満足なボリュームですが、これにサイドメニューの食べ放題がついて、なんと¥1,000(税込)というのだから驚きです!

IMG_1425

それでは、さっそくガパオからいただきます! ぷりっぷりの半熟たまごをくずして…♡ しっとり柔らかなお肉と、パラっとしたジャスミンライスとの相性がバツグンです。ガパオとは、本来タイのホーリーバジルのことを指すそうで、独特なスパイシーさがあり、これが本場の味か~。と納得できること間違いなしです!

甘み、辛味、酸味で楽しむのがタイ流

IMG_1370

こちらは各席に用意されているタイの4大調味料。自分で好みの味にして食べるのがタイ風なのだとか。右上から時計まわりに、お砂糖で甘味、お酢で酸味、ナンプラーで塩味、唐辛子で辛味(激辛!)を、それぞれ足すことができます。

サイドメニューも驚きのボリューム。なんとグリーンカレーまで!

IMG_1404

次は、サイドメニューを取っていきます! こちらは、タイ生まれの調味料ナンプラーを使った「ピリ辛ツナサラダ」。食べ放題なので、たっぷり野菜を取れるのがありがたいですね。何度もおかわりする女性もいるそうです!

IMG_1382

こちらの「野菜スープ」は、タイではポピュラーな、パクチーの根で出汁を取っているスープだそう。根は、私たちが想像するパクチーの味とはまた全然ちがい、苦みが少ないので、パクチーが苦手な人でも◎

IMG_1435

こちらは「手羽先と厚揚げの薬膳煮込み」。中華料理によく使われる八角というスパイスの香りが効いています。たっぷりのパクチーとあわせてお肉をパクリ♡ それぞれの具に味が染み込んでいてとってもおいしい!

IMG_1433

そして「グリーンカレー」。メインメニューになってもおかしくない一品ですが、サイドメニューで食べられるのがすごいところ。ほどよい辛さで、ゴロゴロとたっぷりの具が入っていてやみつきになります!

メイン料理とサイドメニューを並べてみました!

IMG_1418

どうでしょう、このボリューム…!! メイン料理、サイドメニュー4品、そして飲み放題のルイボスティーを全部並べてみました。一度のランチでこれだけの品数が食べられるなんて、なかなかないですよね!

お料理をお弁当にしてくれます。電話番号をメモメモ♪

お腹減ったけどお店で食べる時間はない!という時差ごはん女子に朗報! ティーヌンでは、お弁当対応もしてくれるので、電話注文してお店に取りに行けちゃいます。

時差ごはん女子のひとりごと

本場の味がお腹いっぱい食べられて大満足♡ ランチに通う女性が多いというのもうなづけます! ランチタイムを逃したかも?というときも、安心の15時営業。しかもサイドメニュー付きで1000円だからお財布にもうれしいのにお腹いっぱいになっちゃいますね。

Shop info ティーヌン 青山店

IMG_1372

住所: 東京都港区南青山5-1-25 北村ビルB1F
TEL:03-5766-5811
営業時間 : 平日 11:00~23:00L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30
土・日・祝日 11:00~23:00L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30
定休日:年末年始
URL:http://www.tinun.jp/tinun_aoyama.html
Twitter:https://twitter.com/tinun0029

Tags: recommend