【作り置き基本のレシピ】レンジですぐできる!ミックスきのこのうま塩煮

kinokosara

「いろいろキノコの塩うま煮」は、鍋も使わずレンジでチンで完成する簡単作り置きレシピです。しっかり味のついたきのこは、ご飯に混ぜたり、トッピングに使ったり、いろいろな用途で使えます! 和風も洋風もイケますし、お酒のおつまみにも。

保存容器に詰めたきのこを会社にもっていき、コンビニで買ったパンやサラダにトッピングすれば

バランスの整った食事に変身します!

アレンジレシピはこちら

1 ミックスきのこのペペロンチーニ
辛ウマで気分もさっぱり!きのこスンドゥブ
3 きのこのチーズのせブルスケッタ

【材料】作りやすい分量

お好きなきのこ:4パック(400g)

例)しいたけ、えのき、まいたけ、しめじなど

塩:小さじ1

酒:大さじ1

唐辛子(輪切り):小さじ1/2

にんにく(チューブ):小さじ1/2

 

【作り方】調理時間10

1.きのこ類は石づき(下の固い部分)を取り、食べやすい大きさに切る。

2.①を耐熱容器に入れAをかけ、ふんわりとラップをし、電子レンジ600wで2分30秒加熱する。一度取り出し上下を混ぜ、再びラップをして同様に2分加熱しそのまま蒸らしながら冷ます。

 

保存方法は冷蔵で4日から5

kinokohozon1

きのこは水分が抜けると保存に適した状態になります。きのこは食物繊維が豊富なので、便秘がちな方にもおススメの作り置きです。

 

caldeli-banner

Tags: recommend