【作り置き基本のレシピ】低カロリーがうれしい、しっとりジューシー鶏ハム

決まった時間にご飯がとれない、カロリーの高い間食をうっかり、寝る前なのに夜食をしがち……。時差ごはん女子にありがちな食事事情ですが、不規則な生活で気になるのがカロリー。食事が健康に大事なのはわかっているけど、太りたくないのが女子の本音ですよね。

torihamu-sara

鶏むね肉なら低カロリー、高たんぱくだから、女子の強い味方です。そのまま、マスタードをつけて食べてもおいしい一品に。またサラダや麺類のトッピングなどにいろいろ活用できるので、あると便利な作り置きメニューです。

コンビニのサラダチキンよりもお得でおいしく、料理上手になったような気持ちになっちゃう鶏ハムづくりを予定のない休日に試してみては?

保存方法は塩水で45日。ゆで汁に漬けて34

torihamu-hozon

【材料】材料      1枚分

鶏むね肉(皮なし):1枚(300g)

ローリエ(あれば): 1枚

レモンの皮(あれば):少々

: 250ml

:大さじ1

砂糖:大さじ1/2

【作り方】調理時間 5分(漬け置き時間など含まず)

1.鶏肉にフォークを刺して数か所、穴をあける。(下味が中に入るように)

2.1とAをポリ袋に入れて1晩冷蔵庫に入れて置く。

3.鍋にたっぷりの水(800mlくらい)とローリエ、レモンの皮を火にかけ、沸騰したら2の鶏肉を入れる。(漬け液は入れない)

4.沸騰が一度収まり、再び沸騰してから1分ゆで、火からおろしてそのまま、ゆで汁が完全に冷めるまで置いておく。

5.食べやすいようにスライスし、ゆで汁ごと保存容器に入れて保存する。

caldeli-banner

Tags: recommend