終電30分前でもラーメンの誘惑には逆らえないのが時差ごはん女子!? お仕事サバイバル対談【前編】

今を生きる多忙な女子たちにとっては、朝ごはんなんて食べられない…お昼ごはんは気付いたら夕方…という「時差ごはん」が当たり前になっているようです。それでも肌荒れしたくないし、体型だって崩したくない。そんな彼女たちは一体どうやって毎日をサバイブしているのでしょうか?

会社員時代は終電が当たり前だった、元社畜女子ライターの一ノ瀬あやが、IT企業でバリバリ働く美女2人に「お仕事サバイバル術」を根掘り葉掘り聞いてきました♡

taidan2

【参加者】

一ノ瀬あや(27)
ライター。元アパレルメーカーのプレスで、会社員時代は毎日終電・休日出勤も当たり前だった元社畜女子

長野りんご(26)
IT系企業でメディア運営を担当。社外との会食が多く、ときにはかけもちもアリ。現役時差ごはん女子ながらも美肌をキープ

愛媛みかん(25)
りんごさんと同部署でメディア運営を担当。元ファッションPRで、この4月に転職してきたばかり。音楽フェス好き

時差ごはん女子とは思えない美女たちが集合♡ まずは自己紹介から!

一ノ瀬あや(以下、あや):おふたりとも、とってもオシャレでキレイですねー!ふたりは同僚なんですよね。

長野りんご(以下、りんご):はい、女子向けのメディア運営をしています。

愛媛みかん(以下、みかん):私は4月にりんごさんと同じ会社に転職してきたばかりで、前はアパレルのPR会社でプレスをしてました。

あや:私も元アパレルプレスですよ~!キラキラした職業に見えるけど、かなりハードですよね…。

憧れアパレルプレスの真の姿は「終電ダッシュ系OL」だった

taidan1

あや:みかんさんはやっぱり前職の方がハードでした?

みかん:そうですね…。10時に出社して、事務作業して気付いたら14時で…。その後外出して戻ると21時過ぎとかで、資料作ってたら終電逃して。そしたらあとは何時でも同じじゃないですか。それで3時くらいになってたりとか。本当にひどいときは終電とタクシーだけで5日間っていうときもありました。

 あや:わかる!私もプレス時代は超ぎりぎりに起きて、とりあえず体だけ持って出社してました。気付いたらお昼も食べれず夕方で、あっという間に終電…っていうのが毎日。

 みかん:ですよね!1日中、商品のリース*で何も食べられない日もあって、夜はお腹が減りすぎて、終電30分前なのに「ちょっとラーメン」と思って食べちゃってました。めっちゃ急いで食べて、終電に駆け込むみたいな。

 あや:私もラーメンすごい食べてたなあ…。プレスって、やっぱりおしゃれな女子代表みたいな存在だと思われてるから、インスタではアサイー♡ とかスムージー♡ とか言ってるんですよ。でも実際はそんなんじゃぜんっぜん足りなくて。結局向かいのラーメン屋に1人で行って、餃子までセットにして食べたりしてました(笑)。

 

多忙外勤OLは、「食べ歩き」も仕方ない…?

ringo&mikan

あや:りんごさんの1日のスケジュールはどんな感じですか?

 りんご:午前中は会議で終わるんですよ。毎朝ミーティングが2つあって、気付いたらお昼で、「あ。。。」って。そのまま外出で結局お昼を食べられない日もあるから、ラップサンドとか買って、かじりながら外出先に行ったりします。

 あや:食べ歩いちゃうんだ(笑)?

 りんご:食べ歩いちゃいます(笑)。

 一同:(笑)

 りんご:夜は、作業は19時くらいに終わるんですけど、夜は外部の方と毎日のように会食で、家でほとんどごはん食べてないです2件かけもちする日もあったり…

 あや・みかん:会食のかけもち!?

 りんご:さすがにやばいですよね(笑)。会食すると帰るのが平気で1時、2時とかになってしまうのでぐったりです。

朝は「ベースメイクだけして出社がデフォルト」

taidan1

あや:みなさん、そんなに帰りが遅いと、朝もつらくないですか?

 りんご:つらい!寝坊して化粧できない日はマスクして電車に乗って、会社に10分早くつくようにするんです。それで、こそこそトイレで化粧したり

 みかん:ベースメイクまで持っていくと荷物になりますもんね!とりあえずベースだけして家を出られればいいですよね。

 りんご:そう!ベースだけ塗っていって、最初にお手洗いに行ったときに眉毛、次のお手洗いではチーク…みたいな感じで、だんだん顔が出来上がっていったりします(笑)。

 

忙しすぎて、スマホとリモコンを間違えて会社に持ってきたことがある(笑)

DSC_0065

あや:忙しいがゆえの笑えるエピソードとかはありますか?

 りんご:私は意識が朦朧として、スマホとリモコン間違えて会社に持ってきたことがあります(笑)。

 あや:えー(爆笑)!それ、ほんと!?

 りんご:iPhoneもリモコンも白くて四角くて、間違えたんですよ(笑)。その日を境に、夜ちゃんと寝ようって思いました。

 あや:リモコンはヤバい(笑)。みかんさんはなにかありますか?

 みかん:私は終電とタクシーが続いたハードな週の土曜日に、フェスに行こうって先輩たちと約束してたんですけど、ぜんっぜん起きれなくて。みんなが私の家まで来てくれて、鬼電してくれてたのに、それでも起きなくて(笑)。

 あや:あら〜(笑)。

 みかん:結局私の家の前で記念撮影してからフェスに行ったみたいで。みんなも会場に着くのが夕方になっちゃって申し訳なかったですね。

寝落ちして起きたとき、歯を磨くべきか、顔を洗うべきか問題

warai

あや:あと、よくやらかすのは寝落ち。寝落ちしちゃったりしますか?メイクしたままとか。

 みかん:全然しちゃいますね〜。ソファーで寝てて、私実家住まいなんですけど、家族も起こしてくれなくて、気付いたら5時とか。顔を洗うか、歯を磨くかだったら、歯を磨くのを優先するんですよ。だから、そのままの顔で寝ちゃいます。

 あや:わかる!顔洗うより歯磨きだよね!

 みかん:流しの水がお湯に変わるまでの時間も待てなくて面倒で。拭き取りシートとかも、そのあと化粧水とか…って考えると、あー、いいやって。もう5時だし、あと3時間で起きるし! みたいな。

 あや:そうそう!起きたら顔カピカピ。でも寝落ちはしちゃうからもうしょうがない。だって寝ちゃうもん(笑)。

【後編】は、深夜のジャンクフードや社畜ダイエットの話題など。こちらからご覧ください!

一ノ瀬あや

ichinoseaya-profフリーのライター・コラムニスト。恋愛・美容・健康・ライフスタイルなど、自身の経験を活かした独自の視線で描くリアルな女性向けコラムを執筆している。元アパレルメーカーのプレスで、会社員時代は毎日終電・休日出勤も当たり前だった元社畜女子。「現代を生きる”過酷女子”を救う」というテーマを常に念頭に置いてライター活動を行っている。現在は湘南在住。

twitter:@ichinoseaya

caldeli-banner<

Tags: recommend