【作り置きアレンジ】しらたきの鶏ハムのせ あっさりベトナムフォー

shirataki

疲れて帰ってきても、麺なら食べられそう♡って思うときありませんか?でもラーメンやうどんだとカロリーが気になりますよね。

そこで麺の代わりにしらたきを使ったヘルシーなベトナムフォー風スープはいかがでしょうか。

鍋にスープを作って、しらたきともやしを数分ゆでたら、市販のサラダのレタス、作り置きしておいた鶏ハムをのせて仕上げにレモンをのせたら、あっという間にベトナムフォー風しらたき麺ができちゃいます。

 

もやしはあまり火を通さないほうがしゃきしゃきとして食感がいいですよ。あっさり味でカロリーも低いので、ダイエット中の方でも安心して食べられます。

 

鶏ハムの作り方はこちら

 

 

【材料】1人分

しらたき(あく抜きタイプ):50

もやし:50

鶏ハム: 2

レタス: 1

レモンスライス: 1枚(ないときにはレモン果汁大さじ1

塩・こしょう:少々

ドライバジル(好みで):少々

鶏ガラスープの素:大さじ1

水: 250ml

唐辛子(輪切り):小さじ1/2

 

【作り方】調理時間5

1、しらたきはざく切りする。

2、鍋にAを沸かして、しらたき、もやしを入れ、再沸騰したら、塩・こしょうで味をととのえる。

3、器に盛り、鶏ハムスライス、レタス(手でちぎる)、レモンを添え、好みでドライバジルを振る。

 

caldeli-banner

Tags: recommend