「むずむず顔とサヨナラ! 花粉症後の顔むくみ撃退 顔ヨガ」

young woman sneezing into handkerchief

忙しい時差ごはん女子の美容と健康の味方は「◯◯しながら」や「スキマ時間に」できる簡単エクササイズ!ということで、手軽にできて効果も実感しやすい「顔ヨガ」講師の森初世さんに、簡単ポーズを教えてもらっちゃいました!

花粉症後のむくみ顔、なんとかしたい…

花粉症の時期は、とにかく顔周りが憂鬱なもの。鼻をかみ過ぎてカサカサになったり、目の周りが赤く腫れてしまったり。または、顔全体がむくんでしまい、今ひとつスッキリしない状態ですよね。症状によるだるさだけでなく、肌のコンディションも整わずではキレイを保ちたい女性には辛い時期。せめて潤い肌でむくみしらずの小顔をキープしたいものです。

そこで! 花粉症の最中やその後におきた肌トラブルを改善すべく、「重くてダルい顔」解消する顔ヨガポーズをご紹介します。顔全体を動かすことで血行が良くなり、むくみが解消! おまけに息をたくさん吐くことでモヤモヤした気持ちもスッキリします。忙しく働く女性こそ、時短でメンテナンスできるので最適です。

顔ヨガのポーズ「くちゃくちゃぱっ」

【1】鼻から息を吸い、吐く息とともに「シューッ」と言いながら顔のパーツを真ん中に寄せます。思い切りくちゃくちゃちゃにして10秒目安に吐きましょう。

kaoyoga1-1

【2】息を吐ききる寸前に、やさしく目と口を開いて顔全体をリラックスします。そして軽く目を閉じて顔の暖かみを感じましょう。
kaoyoga1-2

1→2を3回で1セットとします。顔や気持ちをスッキリさせたい時に行いましょう。ポイントは思い切りくちゃくちゃにすること、息をしっかり吐くことです。そして、必ず顔の乾燥時は避け、保湿した状態で行ないましょう。

顔の筋肉は体に比べて小さいため、即効性があります。123分続けると2週間で周りに気づかれるほどです。1つのポーズだけでなく、今後ご紹介していく様々なポーズと組み合わせて楽しく続けてみてくださいね。

講師・ライター紹介

森初世(Hatsuyo Mori

Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ・顔ヨガ講師

http://lapure-life.com/

caldeli-banner

Tags: recommend